本日11/23(月)延寿寺に於いて創立四十周年記念法要が盛大に奉修されました。
天候は生憎の雨天でしたが、法要の前後には雨も止み、講員の皆様に置かれましては足元の悪い中、多くの方々が参詣する事ができました。
延寿寺は約3年前の火災により寺院を焼失して以来、苦しい戦いでしたが、約1年半前に新たに寺院を新築してから現清野御住職様のご指導のもと今年の1月に法華講員50%増の御命題を達成する事ができました。さらに、10月には本年の誓願も達成し、晴れて本日の法要を迎える事ができました。
今日の御住職様のお言葉の中に唱題・折伏をやり切りますか?という問いに講員一同大きく返事をし、来年度に向けての決意をしました。
最後には鼓笛隊の子ども達による四十周年に相応しい演奏もありました。
また、記念撮影もあり、延寿寺の歴史を飾るものになりました。

本日の法要は、来年度に向け、唱題・折伏をもって誓願を早期に達成させていくための大きな転機となりました。

D81-3749 - コピー (3)

D81-3927 - コピー