みなさん、こんにちは。
今月の御講に参詣しました。
毎月、御講の前の午前中は少年部会を行っています。少年部会では、御住職から立派と中庸の言葉の由来について、十界論のお話がありました。そのあと昼食でカレーを食べて、外でスイカ割をしました。

少年部会が終わり、御講が奉修される時間まで、少年部の子たちが、御講に参詣される講員さんに
元気な声で挨拶をしていました。「こんにちは!」と、その挨拶は元気いっぱいでとっても気持ちが
良かったです(^◇^)

御講では御住職の法話があり、法話を拝聴し、私自身、考えさせられる所があり、反省しました。
やはり、正しい信仰を自分だけが知っているだけではなく、日蓮正宗の信仰を知らない方に、
本当に正しい信仰を教えていくことが、周りの方を幸せにできる行で、それが慈悲行であり、
その行いが、広布に向かって行き、私自身も少しでもお手伝いをしていかなくてはいけないと
思いました。
明日、この信仰を知らない方にお話をしてみます。
DSC_6820.jpg編無題.pngスイカ