令和2年11月15日(日)目師会が奉修されました。

法話を拝聴し、感じたことは、この100日唱題も残り30日となり、この最後の踏ん張りのところで魔が競ってきても、これは魔だと気づき最後もで唱題をやりきろうと決意できました。

また七五三では子供達が御住職に御祈念してもらい、笑顔で御住職からお菓子をいただいていた姿を見て、延寿寺を必ず未来に繋げていかないといけないと感じました。