本日、南国山延寿寺に於いて御報恩御講が奉修されました。
御住職様の法話の中で「正直」な信心についてお話され、私たちの生活においても勤行や唱題行を怠る事なく、信心即生活を心がけていく事が肝要であるとお話されました。
また、新たな御命題達成に向けて「強い決意と覚悟」を持つようにともお話され、講員一人ひとりの意識を高めていくために大いに唱題行に励んでいくことが御命題達成を進めていく最も重要な事であるとお話されました。
私たちは広宣流布に向かって更なる信心の倍増をしていくために日々の勤行・唱題に励んでいきます。